江风网

txt_epub_Kindle_azw3_mobi_pdf电子书免费下载

十八時の音楽浴

作者: 海野十三
出版社: 豆瓣阅读
出版时间: 2019-01-01
发布时间: 2020-10-17
阅读热度: 10
综合评分: 0
下载支持: TXT EPUB MOBI AZW3 PDF
在线阅读: 手机阅读 电脑阅读
《十八時の音楽浴》内容简介

独裁国家ミルキ国では、音楽を用いた国民のコントロールが行われていた。独裁者ミルキのために、人の精神を縛る〈音楽浴〉の技術を開発したのは、科学者コハク。権力中枢における争いに巻き込まれ、憤死したかと思われたコハクだったが、火星からの宇宙船の襲来に際して再び現れる。過剰な音楽浴の強制によってミルキ国民は死に絶え、宇宙船を排撃した後、残るは人造人間を従えたコハクのみ。新たなる人間性賛美の音楽が渡る中、コハクは何を目指すのか?描写了被独裁者用音乐洗脑的人群所居住的原子国与火星人之间的战争,是一部暗黑系科幻小说。虽是古旧的科幻小说,但其中的趣味性却仍然新鲜。海野 十三 (うんの じゅうざ)うんの じゅうざ日本におけるSFの始祖となった小説家。本名は佐野昌一。徳島市の医家に生まれ、早稲田大学理工科で電気工学を専攻。逓信省電気試験所に勤務するかたわら、1928(昭和3)年、「新青年」に『電気風呂の怪死事件』と名付けた探偵小説を発表して小説家としてデビュー。以降、探偵小説、科学小説、加えて少年小説にも数多くの作品を残した。太平洋戦争中、軍事科学小説を量産し、海軍報道班員として従軍した海野は、敗戦に大きな衝撃を受ける。敗戦翌年の1946(昭和21)年2月、盟友小栗虫太郎の死が追い打ちをかけ、海野は戦後を失意の内に過ごす。筆名の読みは、「うんのじゅうざ」、「うんのじゅうぞう」の二通りが流布している。丘丘十郎(おか・きゅうじゅうろう)名でも作品を残し、本名では電気関係の解説書を執筆している。This is a public domain book converted by anonymous volunteers and you may find it for free on the web.This work is respectfully inscribed by the author.

《十八時の音楽浴》章节目录
  • 十八時の音楽浴
  • 10
  • 11
更多小说
上一篇: 生命进阶
上一篇: 绕路而行
版权免责声明
《十八時の音楽浴》为网络收集或网友自行上传,本站不对内容负责,《十八時の音楽浴》版权归原作者所有,仅供学习交流,请勿商业使用,本站不提供任何下载,储存服务,如无意侵犯了你对《十八時の音楽浴》的版权,请联系我们,我们将在第一时间删除相关内容!